令和4年度 ESGリース促進事業に係る指定リース事業者の採択について

2022年06月17日
三菱オートリース株式会社

三菱オートリース株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中野 智)は、令和4年度ESGリース促進事業に係る指定リース事業者に採択されましたので、ご案内致します。

 記
 

「ESGリース促進事業」は、中小企業等が環境省の定める脱炭素機器をリースにより導入する場合に、脱炭素機器の種類に応じてリース料総額の1~4%(基準補助率)の補助金が交付されるもので電気自動車・燃料自動車は4%です。当社とのリース契約においては、本年度はさらに基準補助率に1%の上乗せが適用されます。

ESGリース促進事業 補助金制度のご案内Webサイト:新しいウインドウで開きます

ご興味がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡ください。新しいウインドウで開きます

当社はサステナブルな社会実現に貢献するため、環境車を積極的に推進することで「ヒトとモノ移動を支えるモビリティサービス企業」へと進化して参ります。

 以上

本件に関するお問い合わせ先

経営企画部 広報担当 伊賀並
03-5476-0112

トップへ