MALテレマティクスサービス®

MALテレマティクスサービス®とは、専用の車載機器によって危険運転映像と運行データ (速度・距離・時間・位置など) を記録し、車両の使用状況を 「見える化」 できるサービスです。

サービスの特徴

お客様のパソコンで車両の使用状況が見えます。

  • 車両毎に危険運転映像と運行データ (速度・距離・時間・位置) が記録できます。
  • インターネットを利用したデータ一元管理により全国の車両情報を集約できます。
  • 今まで分からなかった各現場での車両の使われ方が 『見える化』 できます。

専用ソフト不要!すぐにサービスが使えます。

  • 専用ソフト+地図ソフトの購入は一切不要。すぐにサービスを利用できます。
  • データ管理用のサーバは三菱オートリースがご用意するため、お客様のサーバを使用いただくことはありません。

MALテレマティクスサービス全体構成

MALテレマティクスサービス全体構成

インターネット画像 (クリックで拡大)

  • 危険運転映像 危険運転映像
  • 運行軌跡 運行軌跡
  • 運行日報 運行日報

メリット

メリット1

事故削減

危険運転の振り返りや分析を行うことにより、運転習慣の改善が図れ、事故削減 → 撲滅を図ることができます。

具体的な効果:保険料金の削減、事故損害額の削減、事故対応費の削減

メリット2

運行管理

車両がいつ、どこで、どのように使われているか 『見える化』 できます。

具体的な効果:運行日報の作成負担軽減、低稼働車両の削減、運行管理業務の削減

メリット3

環境対策

全車両データの一元化により燃料消費量などの見える化・比較ができるため、全社的なエコドライブ活動が実現できます。

具体的な効果:燃料費の削減、タイヤ等整備費の削減、CO2削減活動の実現

MALテレマティクスサービス®の機能と取得できるデータ

車載器機能

  1. 動画カメラ
  2. GPSアンテナ
  3. 加速度センサー
  4. 安全運転警告 (音声ガイダンスまたはブザー)
  5. アイドリング警告 (音声ガイダンス)
  6. 車内カメラ (追加オプション)

取得データ

  1. 運転映像記録 (イベント発生時)
    • 危険運転発生時の前後約20秒の映像と運転状況の記録
  2. 各種運行データ (常時記録)
    • 車両速度
    • 時間
    • 距離
    • 位置
    • 加速度
    • アイドリング時間
    • ブレーキ、ウィンカー情報

MALテレマティクスサービスに
関するお問い合わせ

市場開発部

03-5476-0101 (受付時間 9:00~17:30 / 年末年始、土日祝日を除く)

各種お問い合わせ先一覧

各種 商品サービスの詳細は、こちらからお問い合わせください。