安全運転・交通事故防止サポート

リスク発見のイメージ

お客様の安全運転をサポートする三菱オートリースのリスクマネジメント支援サービス

三菱オートリースの提供するリスクコンサルティング

※ハインリッヒの法則

労働災害における経験則の一つであり、1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には、事故には至っていない300のヒヤリ・ハットが存在するというもの。

交通事故の背後には、事故には至らなかった多数のヒヤッとした、ハッとした運転、いわゆる“ヒヤリハット”や荒い運転が隠れています。

三菱オートリースは、交通事故防止のために、起きてしまった交通事故を検証するだけではなく、表面化していない「見えない部分」にもスポットを当てて原因を究明し、その対策を講じるためのサポートを行います。

  • ヒヤリハットとは、重大な事故には至らないものの、それに直結してもおかしくない一歩手前の事例のこと。

MALリスクコンサルティングの特徴

三菱オートリースのリスクマネジメント支援サービス「MALリスクコンサルティング」は、お客様の車両使用・管理状況の調査・分析から交通事故防止のための対策立案、効果測定など、お客様の交通事故防止取り組みをサポートします。

  • 特徴1

    現状把握をサポート

    ・安全運転管理体制や管理状況の調査
    ・ドライバーの運転状況や運転傾向の調査(MALくるみえの動画や運行データ分析、企業ドライバーOD式安全性テスト)

  • 特徴2

    交通事故防止策の立案・実施をサポート

    ・安全運転マニュアルや車両管理規程等の立案、見直し
    ・お客様の現状や課題を踏まえた交通事故防止策の立案
    ・交通事故防止策の実施支援 (リスクマネジメント支援サービス)

  • 特徴3

    交通事故防止策の実施状況モニタリングをサポート

    ・事故発生状況等のモニタリング

安全対策サービス一覧

トップへ